■2010年11月

■ニンジャブラック!ジライヤ!

シュシュッとフォイフォーイ

シュシュッとフォイフォフォーイ
スポンサーサイト

■けせら・せら

人それぞれ身体の悩みがあるもの。腰痛だったり巻き爪とかそういうの。
実は知り合いにも言ってない生まれつきの持病みたいなのをいくつか患ってるんだけど、
そのなかでも一番生活に支障をきたしてるのが
『耳管開放症』ていう病気。
症状がかなり当てはまるんで多分これだと思うけど、コレがまぁ厄介!

頭の中で自分の呼吸音が大音量で響くし、基本的に喋る声は3倍くらいの大きさに聞こえるから
大声出すと頭の中うるさいうえ、響きすぎて自分でも何を言ってるのか聞き取れなくなる。
小さい頃からこの症状は見られたんだけど、子どもだったし大人にどういう風に説明したら
良いか分からず、ずっと隠してきた。今現在も誰にも言ってない。ホント説明が面倒臭くてね…。

大抵この症状を抑える時は鼻すする。俺がよく鼻すすってるのはそのせい。
初対面の人やあまり話さない人の前でやると決まって『風邪?』って聞かれる。
鼻水が原因じゃあないんだよ。風邪が原因じゃあないんだよ。


分かりにくいけど、耳管開放症(多分)てのは鼓膜が開きっぱなしみたいな状態に
なってるから音や声が頭の中で響く。
それを閉める為に鼓膜を圧迫させるような感覚で鼻から勢い良くチャクラを送り込み
鼓膜(フタ)を閉める。そうすると多分世間一般で言う通常の音に変わるのだ。

もう10年以上の付き合いになるんでもう慣れっこだけど
たまに↑に書いた対処法が効かない時がある。もうこの時はスッゲー嫌。
この症状はかなりストレスが溜まる。常にスピーカー大音量なんて嫌だしね。
症状によっては鬱状態になったりもするらしい。

幼い自分が『鼻をすする』という対処法を見つけた時も、
周りからは鼻噛めだのみっともないだの散々言われたもんだ。
口じゃあ説明できないしどうしろと?とか思ってたけど。

何で自分が…って思っちゃうよホント。


最近掲示板で同じ症例を見かけてちょっとホッとした。
自分だけかと思ってたし、口で説明するには難しいモノだったからね。

■サボテンの花が咲いている…

今朝いつものようにベランダのお花に水をあげようとしたら
0-189244124.jpg
ゲェー!バッ、バッタじゃねぇかよぉ!
葉っぱに隠れていたので全然気付かなかった…
気付いていたならこんな接近を許すものかよ。させるものかよ。

自分はかなりのバッタ嫌い。ロボットにしたら格好良いかもしれないが今はそんな事どうでもいい。
とりあえず抜き足で部屋に避難して、これをブログのネタにしようと思いデジカメで撮影を試みるも、
いつこちらへ飛んでくるか分からないという恐怖で手ブレが止まらず、こんなザマになった…。
生理的に無理とはこの事だな。もう無理、絶対無理。
写真のコイツは中指くらいの大きさというかなり嫌なレベル。
小さいのでも嫌なのにデカいとかマジいかほどー。
続きを読む >>

■とろけそうニャ…ウチ…

ω

■100万ゴリラパワー

2131277752o.jpg
・・・・・・・・・・。
続きを読む >>

■比べるまでもねぇ……

それ町
このシーン上手く使えてなかったなぁ。勿体無い。
53088r5456wse.jpg
それともっと凛々しい顔にして欲しかったなぁ。
3213090yu.jpg
なんだか駆け足でちっとも笑えなかった…。こりゃシャフトが悪いよ。
ジョセフィーヌをいちいち挟むくらいならこのシーンをもっと長く使ってくれよ…。
でもちゃんと後ろにジェダイっぽいのが置いてあったからまぁいいか。
53088r5456wsf.jpg
まんまとシャフトの罠に掛かってるような気がするけどまぁいいか。
続きを読む >>

■ローはろけっとだんのロー

サ:来いピカチュウ!10万ボルトだ!
pistos1.jpg
ピ:ピカァー!!
pistos2.jpg
サ:次はボルテッカーだ!
pistos3.jpg
ピ:ぬーん!大乗南拳!!
pistos4.jpg
サ:はっぅっっ!!

続きを読む >>

■蒼い~鳥~

最近レフト4デッドというゾンビがワワ~ッ!て来るゲームを買いました。
そしてすぐに売りました。
本気で走ってくるゾンビは新鮮だったし操作感も良かった。
一定時間経つとゾンビの群れがが来るようになっているので
ひたすらショットガンを撃ちまくることも出来たし、弾も基本的に無限だったから
ストレスが溜まることもあまり無かった。
しかし…ステージが少ない!その上短い!合計したらプレイ時間は多分7時間くらいかな?
そもそもこのゲームはオンライン向けらしく、オフプレイはあまり良い評価を得てないようだ。
くそー、最初プレイした時凄く面白かったから『2』も買おう…!そうしよう…!
とか思ってたのになァ!…『2』はやめておこう…。
つまらかった訳じゃない!ただ奥深さが足りなかったのだ…。
続きを読む >>

■ねたりろくわかけ~

↓『ひごにゃん』って既に正式なキャラクター出来てるのか!!
すげーショック!!
49-5384ui.jpg
何故なら僕は学生の時、既に『ひごにゃん』というキャラクターを考えていたからだ!

『ひごにゃん』とは僕が学生時代にひこにゃんを真似して作ったアグレッシヴなマスコット。
98asdf4.jpg
獣の槍のような物を持ち、時に小刀も使用する。
動きは俊敏で、人語を話す全く新しいキモキャラだ。
4359803234g.jpg
既に3D化してるというのに・・・何てことだ・・・
0985-34.jpg354349.jpg


続きを読む >>

■ベジったれぇ!!

vejittaree!!.png
続きを読む >>

■チ…『チャンス』や…!!

最近…近いうち僕死んじゃうんじゃないだろうかと思った。
いや、自殺とかじゃなくてね、因果律的なモノでこう、スッ…と逝ってしまうのでは
と思いましてね。
続きを読む >>

■エルドラド

チーターは悪魔とも友達。

出過ぎずチーターに合わせる閣下素敵やん。
続きを読む >>

■悪魔の森の奥深く

カヴァー曲って良いよね!勿論モノによるけど。
あ~る~こぉ~あぁ~るぅ~こ~わたぁしはぁげんきぃ~
        _
       / jjjj      _
     / タ       {!!! _ ヽ、
    ,/  ノ        ~ `、  \  
    `、  `ヽ.  ∧_∧ , ‐'`  ノ 
     \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/  
       `、ヽ.  ``Y"   r '
        i. 、   ¥   ノ
        `、.` -‐´;`ー イ
雑貨屋さんでかかってるボサノバ調はマジ勘弁。
続きを読む >>

■頑張れば何とかなると時もある!

たまにタモリ倶楽部なんかで出演している漫画家江川達也さん。
彼を見ると俺は何故かイラッとする。
あの喋り方が気になるのか、それともあのにやけた顔が嫌なのか…。

それ以前にかつて彼が『仮面ライダー』の漫画を描いていた時、心底腹が立った!俺は!

あの島本和彦先生が怒ったと言われるその作品の出来はあまりにも酷かった…。
漫画家の末期症状とも言えるデッサンや構図、背景の簡略化…。
これらを大いに盛り込んだ史上最低の仮面ライダー漫画だ。

上に挙げた例もあるけども!何よりあの作者の趣味が!グチャグチャに入っていたのが!
俺はよォ!すっごく嫌だった!!
タルるートくんは好きだったが、あの仮面ライダーは駄目だよ…。
続きを読む >>

■ニャンパラリ!

ふんがふんが。
指先に鼻を近づける猫の姿はもうホント四肢が爆発しそうなくらいカワイイ。
123-984774730-.jpg
今度猫カフェにでも行ってみるか…!
続きを読む >>

■なうwなうwなうwww

ツイッターって流行ってんだな。
ミクシィはどうした?ん?まだやってんのか?はぁん?

何にせよ、流行に染まりやすい日本人には持ってこいなアイテムだな。
流行に乗ってないと遅れていると考える日本人は何時見ても滑稽。
まだ手はつけないな、あと半年くらい。へそ曲がりなんでね。
あと政治家や影響力のある人はツイッター止めたほうが良くないか?
呟いた言葉はネットにずっと残るんだから危ねェんじゃねぇの~?
続きを読む >>

作者近影

ミタラシ

Author:ミタラシ
邪悪と!友情を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!

その道のプロ

捨て勇 Clock

探せ…この世の全てをそこに…

ブロとも申請フォーム