■この道は太陽の通り道

何を隠そう僕は泣き虫だ。
ooku832739821.jpg
…といっても年がら年中泣いている訳じゃない。
もっと言うと泣く機会なんて殆ど無いし、ここ数年泣いた覚えなんて無い。

そんな僕はある特定の条件を満たすと泣けてくるのである。


感動する映画や本、ドラマ、アニメ…色々あるがあくまでこれ等は泣きそうになる程度。
涙が込み上がってくるのはわかるが、溢れて零れることなんて全く無い。
無理に出そうとあれこれ頭ん中で考えると『あ…俺今わざと感動しようとしてる…』と
思ってしまい白けてしまう。
8743589743589.jpg
こんな白けた意識が入らず、素直に感動できる人が少し羨ましい。
もし、また今度生まれ変わることができたなら、今度はもっと、
感受性豊かな人間に生まれてきたいな。もう、どうしようもないのにね? 何だか自己嫌悪。
oku8474873894.jpg

で、僕の泣ける条件てのは…ズバリ

『優しくされると泣けてくる』のである。

よくわかんないけど人に優しくされると妙に泣けてくる。
これがね!ただ優しくされるだけじゃ駄目なんだな!
『ふとした時』じゃないと駄目なんだよ。

専門学校に入学してまだ友達がいなかった頃、いきなりクラスメートに
話しかけられた時はホント泣きそうになった。
827148913248347gg.jpg
oku7788s8d44.jpg
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

作者近影

ミタラシ

Author:ミタラシ
邪悪と!友情を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!

その道のプロ

捨て勇 Clock

探せ…この世の全てをそこに…

ブロとも申請フォーム