■けせら・せら

人それぞれ身体の悩みがあるもの。腰痛だったり巻き爪とかそういうの。
実は知り合いにも言ってない生まれつきの持病みたいなのをいくつか患ってるんだけど、
そのなかでも一番生活に支障をきたしてるのが
『耳管開放症』ていう病気。
症状がかなり当てはまるんで多分これだと思うけど、コレがまぁ厄介!

頭の中で自分の呼吸音が大音量で響くし、基本的に喋る声は3倍くらいの大きさに聞こえるから
大声出すと頭の中うるさいうえ、響きすぎて自分でも何を言ってるのか聞き取れなくなる。
小さい頃からこの症状は見られたんだけど、子どもだったし大人にどういう風に説明したら
良いか分からず、ずっと隠してきた。今現在も誰にも言ってない。ホント説明が面倒臭くてね…。

大抵この症状を抑える時は鼻すする。俺がよく鼻すすってるのはそのせい。
初対面の人やあまり話さない人の前でやると決まって『風邪?』って聞かれる。
鼻水が原因じゃあないんだよ。風邪が原因じゃあないんだよ。


分かりにくいけど、耳管開放症(多分)てのは鼓膜が開きっぱなしみたいな状態に
なってるから音や声が頭の中で響く。
それを閉める為に鼓膜を圧迫させるような感覚で鼻から勢い良くチャクラを送り込み
鼓膜(フタ)を閉める。そうすると多分世間一般で言う通常の音に変わるのだ。

もう10年以上の付き合いになるんでもう慣れっこだけど
たまに↑に書いた対処法が効かない時がある。もうこの時はスッゲー嫌。
この症状はかなりストレスが溜まる。常にスピーカー大音量なんて嫌だしね。
症状によっては鬱状態になったりもするらしい。

幼い自分が『鼻をすする』という対処法を見つけた時も、
周りからは鼻噛めだのみっともないだの散々言われたもんだ。
口じゃあ説明できないしどうしろと?とか思ってたけど。

何で自分が…って思っちゃうよホント。


最近掲示板で同じ症例を見かけてちょっとホッとした。
自分だけかと思ってたし、口で説明するには難しいモノだったからね。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

作者近影

ミタラシ

Author:ミタラシ
邪悪と!友情を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!

その道のプロ

捨て勇 Clock

探せ…この世の全てをそこに…

ブロとも申請フォーム