■いただきマサチューセッツ(死語)

いやぁ~、子どもチョー可愛い。
いや、変な意味ではない。変な意味ではナイトオブザリビングデッド。
545r.jpg
事案を発生させないでくれー!!

先日、仕事でお世話になってる方のお子さんとひととき戯れまして…、
生まれて初めて『懐いてもらった』のでひとしきり感動した次第でして…。





オッサンサンサンサンになったからかなー…
僕もついに学生さんとかに『若いねーw』とか言ってもよい年頃なのだろうか…ッッ!!

4才と2才の2対1でしたが、まーコレがまたパワフルで。
プロレスみたいに最初はこっちも『ウガァ!』的に持ち上げたりして相手をするんですが、
向こうが全然飽きなくて、こっちが(ヒュー)、もう(ヒュー)、疲れちゃうぐらい元気で…。
なんのこれしき(死語)、と言いたいところでしたが『子どもに対するボキャブラリー』が
極端に乏しい僕は思わず『もう…嫌だだだ!疲れたもー!』と愛を叫びました。

ごめんなさぁい脳内シュワちゃん俺を叱咤してくれー!

それしか出来んのか!大根野郎!
0207_d54p.gif
その贅肉だらけの腹におもいっきり喰らわして背骨をへし折って地獄へ送ってやる!


…それでも子どもはうるせぇ知るかと言わんばかりにンエへへ、ングフフみたいな笑い方で、
僕の袖を引っ張るのだった。悪夢は続く…!!(何故か笑顔)

でもこういう疲れを感じると同時に『僕は大人なんだな』と、ふと当たり前のことが
頭に過るのです。自分では分かりにくいが他人から見れば十分に小汚いオッサンなのだ!

手遊び覚えてて良かった~
45-3480954^095834F
まさかこんな所でサナギマンが役に立つとは思わなかった。
11411146.jpg

かなり疲れたけど凄く懐いてくれたから、別れる時は妙な『あぁ…』感に襲われました。が!
子どもたちは帰る時も元気で、連続ハイタッチを50回くらいいただきました。
おそらく、一生分のハイタッチをしたと思います。

貴重な体験が出来て良かった。

結論・・・子どもの腕はブニブニして気持ちが良いです。結局締めくくりがキモいなぁ!

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

作者近影

ミタラシ

Author:ミタラシ
邪悪と!友情を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!

その道のプロ

捨て勇 Clock

探せ…この世の全てをそこに…

ブロとも申請フォーム