■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■俺は嘘が大嫌ぇなんだ!

4月下旬だというのに未だに寒いですね。コートのしまい時が掴めずにいます。
82573409854570845078f.jpg
昼間はポカポカなんだけど、夜は寒ィーッのよ!





ところで僕は『お爺ちゃんとお婆ちゃんがハッスルする』映画が好きです。
まだまだ若いもんには負けんわい的なヤツです。

予備知識を付けずにレンタル屋さんでジャケ借りするのが密かな楽しみです。
「これはラブストーリーか」とか「おっ、これは若者を出し抜く系だな?」とか
ある程度パッケージ予想がつくので、気分によって即座に決めます。

老夫婦が強盗…爺さん二人で再び夢を掴む…お爺ちゃんがお隣のお婆ちゃんに恋をした…


お爺ちゃんがお婆ちゃんに恋か、何か良いな~こういうの。憧れるなぁ。
4326349248g.jpg
凄く素敵なパッケージから暖かいストーリーを感じる!
おすぎのお墨付きだし老後の参考のために借りて見るか!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





予備知識無しとは言え、このタイプの映画は大体の大筋は似たようなもん思ってたけど、
これは引っかかっちまった。いや出会ってしまったと言うべきだな。

予期せぬラストに不意打ちを食らいました。
勘の良い人はすぐに気付くだろうけど、
勘の鈍い『お爺ちゃんガンバレ!』派な僕はラスト近くになるまで気がつきませんでした。
厳密に言うと途中から伏線のようなものに気づいていたのだけれど、
『ん?』くらいの感覚で、演出の一部なんだろうなぁとか思ってたんだけど!!
…いやぁビックリしたよ。
制作当時、監督がまだ24歳だったってのもビックリだ。

是非ともネット上のレビュー等を読まないで見てほしいですー。

僕はやさしい嘘に気付かず見れて幸せだ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

作者近影

ミタラシ

Author:ミタラシ
邪悪と!友情を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!

その道のプロ

捨て勇 Clock

探せ…この世の全てをそこに…

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。