■マゼランナー

映画『メイズランナー』をば見てきました。3部作だったんだねコレ。
s8378237482421.jpg
ちょっとネタバレ!

・若者たちは壁に囲まれた広場に隔離されている。
s8378237482422.jpg
・月一で地下エレベーターから食料や物資プラス人一人が運ばれてくる。

・エレベーターで運ばれてきた若者達は皆記憶が無くなっている。

・壁の向こうは巨大迷路になっている。夜明けと共に門は開き、日暮れには閉じる。

・巨大迷路は毎日動くのでなかなか攻略できない。
s8378237482423.jpg
こんなのが毎日動いて変わる。考えただけでもイヤになるね。

・おまけに夜の迷路は化け物が徘徊するので閉じ込められたら終~了~!!

・なので壁の事はあまり気にせず生活してれば安全じゃね?という考えの若者多数。


主人公が広場に合流した時は治安の悪い男子校のような雰囲気で、
「うわ~お決まりの通過儀礼があるのかよ~止めろよ~」と思ったけど、
別になんてことないドキッ!男だらけの歓迎野外相撲パーティーで安心した。

リーダーが温厚で責任感のある人間なので喧嘩や暴動のない「優しい世界」を保っているが、
最初にこの「広場」に運ばれてきた時は酷い争いが起きたそうな。

主人公は人一倍好奇心が強く、壁の向こう側の話を聞いて回る。
しょっちゅうその話をするもんだから、そこそこ仲良くなった奴から
オブラートに包みつつ遠まわしに『無駄口叩いてないで働けよマジで。』と言われ渋々働く。

しかしある日、初めて『女性』運ばれてくる。
この辺りから今まで保ってきた均等が少しずつ崩れていくんだなぁ。
s8378237482426.jpg
男子『お・お・お・おにゃのこだ・・・・・・!!』

女の子は何故か主人公の名前を知っていたので、
必然的に主人公は一部の仲間たちに疑われてしまう。・・・


ほんですったもんだあって少人数パーティで迷路を抜けたが
抜けた先は研究所のような場所で、そこでからくりビデオレターを発見。
『これから2部、3部ときつくていや~な試練を与えるけど頑張ってちょんまげ!』と
派手な演出の割に中身空っぽな映像を見てみんな呆然。
ようするに若者達は地球を救う為に壮絶な試練を与えられた実験体のような存在だという。
この辺の種明かしがちょいと雑のような気もした。


この後いろいろあるけど…
概ね予想通りの展開だったけど面白かったよ。
ただ、人物に感情移入する時間が短かったなぁ。もうちょい掘り下げてくれたら良かったかも。

特記する人物は2人かな。

まずグーニーズのチャンク似のチャック。
s8378237482424.jpg
広場での生活など主人公にいろいろと教えてくれたりと
なかなかのムードメーカーぶり如何なく発揮してくれるナイスな少年。キン消しが宝物。
彼の展開だけは正直予想外だったな。いや、キン消し出てきた時点で確定だったか…。

もう1人はアジア系のミンホ!
s8378237482425.jpg
彼は迷路を探索し出口を探しだす『ランナー』という担当を受け持っている。
迷路中を駆け回って地形を調べたりするので何を持っても体力が全て。足が速い。
彼はなかなか人間臭くて個人的に好き。
あるシーンで自己犠牲より自己の生存確率を優先するが、決してゲスな訳ではないのだ!
犬死だけは絶対に避けなければならないそこでのルールに従っただけなのだ!
その後も頼もしい仲間になってくれるし。続編でもずっと生き残ってくれないかなぁ。

あ あと女の子は結構空気だったね。綺麗な人なんだけどね。

次の舞台は迷路を抜けて『砂漠』に突入!
砂漠+施設って流れかな?120分砂漠はキツいですよ…!
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

作者近影

ミタラシ

Author:ミタラシ
邪悪と!友情を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!

その道のプロ

捨て勇 Clock

探せ…この世の全てをそこに…

ブロとも申請フォーム